« めぐる季節、夏から過ぎゆく秋へ:スベリヒユ、ホテイソウ、アカメガシワ、カナヘビ、・・・ | トップページ | 秋の雑草②アメリカタカサブロウ、セイバンモロコシ、ミズヒキ、イシミカワ、ホウキギク »

2010年11月 9日 (火)

秋の雑草①ガガイモ、アレチヌスビトハギ、イボクサ、ヒレタゴボウ、ホソバヒメミソハギ

 身近な散歩コースに、季節の移ろいと共に馴染みの雑草どもが次々に生えてきます。

ガガイモ:
 用水の川べりを覆いつくすように延びたガガイモが花をつけ、もうしばらくで大きな袋果が出来るかと思う頃には、やっぱり例年のように雑草刈り作業で綺麗サッパリ刈り取られ、それでも機械の刃先が届かない水際にはまだ残った茎に、花が残っています。
 冬に種髪の種が見られるもしれないと、今から、何も無い冬日の散歩の楽しみにするのですが。910

 
アレチヌスビトハギ:
 いつものように、アレチヌスビトハギがピンクの花をつけるとやがて、強力なひっつき虫の種ができて、知らない間に衣服にいっぱいくっつくと、取り除くのに本当に苦労します。914

 
イボクサ:
 刈り取りの終わった田圃の脇で、群落をつくっていたイボクサは、雨降りのあとの晴れ間を待っていたように、晴れた日突然、いっせいに花を開きます。小さな花ですが、アップで見るとそれなりに綺麗な花です。915

 
ヒレタゴボウ:
 田圃の畦道や農道沿いには、ヒレタゴボウが黄色い花をつけて大繁殖します。915_2

 
ホソバヒメミソハギ:
 そして秋も季節が進むと、田圃道沿いに生えていた大ぶりの雑草は除草されて、その後に、小型の雑草が元気よく繁殖してきます。ホソバヒメミソハギもその一つ。小さな花もアップで見るときれいです。101

|

« めぐる季節、夏から過ぎゆく秋へ:スベリヒユ、ホテイソウ、アカメガシワ、カナヘビ、・・・ | トップページ | 秋の雑草②アメリカタカサブロウ、セイバンモロコシ、ミズヒキ、イシミカワ、ホウキギク »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/37554548

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の雑草①ガガイモ、アレチヌスビトハギ、イボクサ、ヒレタゴボウ、ホソバヒメミソハギ:

« めぐる季節、夏から過ぎゆく秋へ:スベリヒユ、ホテイソウ、アカメガシワ、カナヘビ、・・・ | トップページ | 秋の雑草②アメリカタカサブロウ、セイバンモロコシ、ミズヒキ、イシミカワ、ホウキギク »