« ガガイモの袋果 | トップページ | 今シーズン最後のトンボ、まだ沢山いるイナゴ、トノサマバッタ »

2010年12月13日 (月)

ガガイモ、袋果と種髪の種

 12月初旬に採取して屋外に放置していたガガイモの袋果を割ってみました。まだ未熟で充分乾いていない袋果ですが、中には長い種髪のついた種が鱗のように整然と配列された塊がありました。Photo_4

 
 これをそ~っとほぐしてみました。Photo_5

 
 その一部を取り外して、室内に持ち込み、空気の流れのないところでしばらく観察してみました。
 ひとつだけ取りはずした種は、乾燥するに従って、種の4倍ほどのまっすぐに伸びていた種髪の束が、すこしずつほぐれながら外側から徐々に反り返ってくるのがわかりました。3_2

 
 その後も時間と共に種髪は展開して反り返っていき、ついにはボール状のダウン(羽毛)を思わせるようになりました。45

 なかなかうまく出来た自然の妙です。これならそよ風に乗せて容易に遠くまで種を飛ばせることが出来ますね。

|

« ガガイモの袋果 | トップページ | 今シーズン最後のトンボ、まだ沢山いるイナゴ、トノサマバッタ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/37969978

この記事へのトラックバック一覧です: ガガイモ、袋果と種髪の種:

« ガガイモの袋果 | トップページ | 今シーズン最後のトンボ、まだ沢山いるイナゴ、トノサマバッタ »