« カワウ、ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ | トップページ | オニグルミ/冬芽と葉痕・維管束痕(2010/12)  »

2010年12月 9日 (木)

センダン/冬芽と葉痕・維管束痕

 毎年、繰り返しで、この時期になるとブログの記事ダネとしてお世話になっているセンダンです。畑の脇に1本生えていて、傍のサクラや他の雑木と競合するので常に邪魔にされて枝を切り詰められるので、なかなか大きく枝を張れない気の毒な木です。
 11月末、まだ実が残っていました。1129pb290009

 
 もともと下枝は全て剪定されていて目の位置には有りません。見上げた位置の枝に葉痕が見つけられますが、なかなか撮影に適したものがなくて、今回は写真1枚だけです。お猿さんの顔ですかね。1129pb290015_2

センダン:
 日本では関東以西の暖地に分布する落葉高木です。初夏に淡紫色の花が咲きます。花が散ると緑色の実がなり10~12月頃に黄褐色に熟しますが、落葉後にも残っています。果実は長径1.5~2cmほどの楕円形の核果です。
 なお、実は(鳥は食べるようですが)有毒で人は食べられません。http://www.mnc.toho-u.ac.jp/v-lab/yakusou/shun/11-sendan.html 

 余談ながら「栴檀は双葉より香し」のセンダンはビャクダン(白檀)の別名で、このセンダンとは別の木です。

|

« カワウ、ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ | トップページ | オニグルミ/冬芽と葉痕・維管束痕(2010/12)  »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/37952343

この記事へのトラックバック一覧です: センダン/冬芽と葉痕・維管束痕:

« カワウ、ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ | トップページ | オニグルミ/冬芽と葉痕・維管束痕(2010/12)  »