« 散歩コースの鳥:コガモ、モズ、マガモ、アオサギ | トップページ | ガガイモ種髪の種が飛ぶ »

2010年12月26日 (日)

山茱萸(サンシュユ)花芽と葉痕・維管束痕

 毎年、新梢が伸びて狭い庭の通行にじゃまになるサンシュユです。結実が少なくなるのを承知で秋に切り詰めてしまうのですが、鋏を逃れた枝には小さな赤い実がつきます。
 虫エサが少なくなったご近所のスズメさんや、嫌われ者のムクドリ、そしてご近所の熟した柿を食べつくしたやかましいヒヨドリの目にとまると、一たまりもありません。アッという間に全部なくなります。
 リビングの窓から覗くと、赤い小さな実がたった2粒残っていました。その一粒の記念写真です。赤い、一粒だけの暖かさです。20101223rimg0001_2

 
 ついでに、来春早々に閃光花火のような黄色の花を開く花芽と、Rimg0001jpgtrm

 
 ごくごく小さな葉痕・維管束痕の顔写真も記念に撮ってやりました。元気で冬越しをするように。Rimg0005

Rimg0012

|

« 散歩コースの鳥:コガモ、モズ、マガモ、アオサギ | トップページ | ガガイモ種髪の種が飛ぶ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/38194259

この記事へのトラックバック一覧です: 山茱萸(サンシュユ)花芽と葉痕・維管束痕:

« 散歩コースの鳥:コガモ、モズ、マガモ、アオサギ | トップページ | ガガイモ種髪の種が飛ぶ »