« 山茱萸(サンシュユ)花芽と葉痕・維管束痕 | トップページ | 2010/12 天空列車で行くチベットへの旅④ 3日目、青蔵鉄道ハイライト2 »

2010年12月27日 (月)

ガガイモ種髪の種が飛ぶ

 12月初旬、調節池の堤防斜面に、白い綿毛が広範囲に飛び散っていました。傍に行ってみると、多数のガガイモの種です。近くにはガガイモは見当たりませんから、遠くから集団で風に運ばれ、斜面に吹きつけられて着地したのでしょう。1207rimg0008_2

1207rimg0008_3

1207rimg0008_4

1207rimg0008_5

1207rimg0008

 発芽率はさほど悪くはありませんが、その割には植物体の分布は多くないようです。定期的に行われる草刈り作業で、大半は排除されるからでしょう。

|

« 山茱萸(サンシュユ)花芽と葉痕・維管束痕 | トップページ | 2010/12 天空列車で行くチベットへの旅④ 3日目、青蔵鉄道ハイライト2 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/38194411

この記事へのトラックバック一覧です: ガガイモ種髪の種が飛ぶ:

« 山茱萸(サンシュユ)花芽と葉痕・維管束痕 | トップページ | 2010/12 天空列車で行くチベットへの旅④ 3日目、青蔵鉄道ハイライト2 »