« 1月のホトケノザ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、そしてヒバリも | トップページ | センダンの実とヒヨドリ »

2011年1月15日 (土)

2011.1 調節池全面結氷

 連日最低気温更新の日々、昨日1/14は、軒下に吊るした温度計はマイナス2℃。関東も週末は更に寒気が厳しくなり、しかも荒れ模様になるとの天気予報。
 共通一次試験に望む皆さんは体調管理に留意して頑張ってほしいものです。

 散歩コースの調節池も、昨日の朝には全面結氷した様子。先日から凍り始め、強風で波立ち薄氷が壊れ、再び凍りつきの繰り返しで、デコボコの凍結表面です。ともかくこれほど広く凍ったのは20年来、初めてのことです。Img_4614

Img_4612

 
 あまり風もない正午過ぎ、再びのぞきにいくと、南側の岸辺付近は融けていたようですが、その他はまだ凍っているようでした。
 軽量のコガモは氷の上に、カルくないデブのカルガモは氷が割れた水中にいました。P1140066 P1140069

 
 その他で氷の融けたところに集まっていたのは常連の青首(マガモ)、ヒドリガモなど。P1140073

|

« 1月のホトケノザ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、そしてヒバリも | トップページ | センダンの実とヒヨドリ »

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/38468735

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.1 調節池全面結氷:

« 1月のホトケノザ、ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、そしてヒバリも | トップページ | センダンの実とヒヨドリ »