« 七草の日、田んぼの中の天神様とバイブル | トップページ | 白梅の花ほころぶ »

2011年1月 9日 (日)

イチョウの冬芽と葉痕・維管束痕

  畑道脇にイチョウが植えられています。すっかり葉を落として、枝にポツポツのぞいた丸い冬芽が目立ちました。Rimg0057

 
 イチョウの枝には長枝と短枝があり、冬芽は短枝の上に出来ています。Rimg0048jpgtrm

 
 坊主頭で短躯の冬芽の姿はユーモラスで、枝の上に鎮座するお地蔵様のようにも見えます。
 また、葉痕の中にある小さな丸い維管束痕は2個で、豚の鼻のようにも見えて、豚の鼻だらけの袈裟掛けもまた珍妙です。なかなかイーでチョウ。20114r

|

« 七草の日、田んぼの中の天神様とバイブル | トップページ | 白梅の花ほころぶ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/38329142

この記事へのトラックバック一覧です: イチョウの冬芽と葉痕・維管束痕:

« 七草の日、田んぼの中の天神様とバイブル | トップページ | 白梅の花ほころぶ »