« 春は空から、フクジュソウ、ウメ、ムクドリ | トップページ | ホオアカ、ホオジロ »

2011年2月 7日 (月)

アブラチャン冬芽、シロモジ(またはクロモジ?)冬芽

 山里で、暇つぶしに撮った冬芽の写真です。似たもの同士で、判然としないで困っているものがあります。葉が出てくれば分かるのですが・・・。

アブラチャンの冬芽:
 このヤジロベエは定番で、間違いありません。尖っているのは葉芽で、丸いのが花芽です。一雨あって、暖かくなれば、もうまもなく開いてくるでしょう。R0010132jpgcc

26r0010133

 
シロモジ、あるいはクロモジ?の冬芽:
 尖っているのは葉芽で、丸いのが花芽です。アブラチャンも含めてクスノキ科のお仲間です。
 この写真だけでは情報不足で分かりません。シロモジなら、通常は葉が三つに深く裂けます。クロモジの葉は長楕円形なので簡単に分かるのですが。葉が出た時に(忘れなければ!)もう一度観察を。26r0010136

 動き出した花芽も。R0010138

 頂芽R0010139

|

« 春は空から、フクジュソウ、ウメ、ムクドリ | トップページ | ホオアカ、ホオジロ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/38767982

この記事へのトラックバック一覧です: アブラチャン冬芽、シロモジ(またはクロモジ?)冬芽:

« 春は空から、フクジュソウ、ウメ、ムクドリ | トップページ | ホオアカ、ホオジロ »