« 頑張らなくては | トップページ | タネツケバナ »

2011年3月14日 (月)

計画停電、ゴイサギ幼鳥

 日暮れ時になって、防災有線放送で、18:20~22:00まで計画停電実施になるとアナウンスが流れました。

 昼過ぎ、所用で外出して、ついでに買い物をと、ホームセンターに立ち寄ってみると、乾電池はすべて売り切れになっていました。地震で落下して壊れた和室の蛍光灯を買って帰ろうかと思いましたが、今も止むことなく揺れ続ける現状では、やめたほうがいいなと、やめにしました。
 食品スーパーに回って、明日の食パンだけ買って帰りました。
 容量の大きい水や飲料のペットボトルはすべて売り切れになっていました。
 (自宅にはだいぶ前にダンボール単位で買った備蓄用の”天然水”がありますので当面必要ありませんが)。

 団地の前を通りかかると、手の届き等なところに、どういうわけかゴイサギの幼鳥が一羽、ぽつねんと佇んでいました。R0010740

R0010738

 避難所で不自由な生活を強いられている被災者の方々のご苦労を偲びながら、ジャンパーを着込んで、しばし懐中電灯でこれまでの生活態度を反省する時間が持てそうです。

|

« 頑張らなくては | トップページ | タネツケバナ »

雑記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/39226888

この記事へのトラックバック一覧です: 計画停電、ゴイサギ幼鳥:

« 頑張らなくては | トップページ | タネツケバナ »