« 仲良し(カルガモ親子、シジミチョウ、イチモンジセセリ) | トップページ | コシアキトンボ »

2011年7月11日 (月)

お邪魔しました。(ハスジカツオゾウムシ、シオヤアブ、ホソハリカメムシ、モンシロチョウ、ヤマトシジミ

 夏の原っぱは、昆虫たちの生命賛歌の舞台です。お取り込みの最中に、いろいろとお邪魔してしまいました。

ハスジカツオゾウムシ:
 大きく伸びたヨモギの葉陰でした。写真1枚で、お名前は間違っているかもしれませんが、あしからず。あまりじろじろ見つめないでください。こちらのお仲間は、たいてい何時もこうしているのが習性ですから。R0013637

 
シオヤアブ:
 白い尾毛があるのが♂。自分より大きなセミなども捕まえて体液を吸うショウもないアブ。Sioyaabu

 
ホソハリカメムシ:
 イネ科の植物にくっつきます。居たのは「ネズミ麦」の穂。イネを食害することもあり、害虫にもなります。Photo_2

 
モンシロチョウ:
 やはりフィールドでは一番多いです。Nc

 
ヤマトシジミ:
 やっかみで邪魔しにくるのもいますね。きっとシミジミもてないオスでチョウ。Nc_2

|

« 仲良し(カルガモ親子、シジミチョウ、イチモンジセセリ) | トップページ | コシアキトンボ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仲良し(カルガモ親子、シジミチョウ、イチモンジセセリ) | トップページ | コシアキトンボ »