« イボクサ | トップページ | 木の実(ゴンズイ、エゴノキ、エノキ、クヌギ、エンジュ) »

2011年9月20日 (火)

オキナワウラジロガシ

 先週末、東日本大震災被害地支援のため、売り上げは義援金にするというミニ・バザールが近くで催されていたので、行ってきました。
 地元の県立農業高校生が出品していた「オキナワウラジロガシ」の苗木鉢植えを一鉢買ってきました。初めて目にしたものです。R0017073_1

 
 実の長さはおよそ3cm、直径2.5cm、そして殻斗(いわゆるドングリのお椀)の大きさは500円硬貨(直径2.65cm)以上にもなるという、日本では最大のドングリが生るそうです。
 ドングリで作ったペンダント(非売品)が陳列してありました。R0017043trm

 
 葉の表:R0017073_4omote_trm

 
 葉の裏側:R0017073_5

 
 この苗木の元になったドングリの外皮:R0017073_6trm

 ドングリを鉢に植えてから1年目の苗で、2年目に”枯らさないように上手に育てたら、実がなるようになる”、ということでした。 
 長い”実績”で、鉢植え植物を上手に育てる能力がないことが分かっているだけに心配です。
 ”ともかく水やりと、冬、霜に当てないように管理してください”、ということなのでやってみることに。
 巨木になったらどうしよう!?、それを、取り越し苦労というのですね。

|

« イボクサ | トップページ | 木の実(ゴンズイ、エゴノキ、エノキ、クヌギ、エンジュ) »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イボクサ | トップページ | 木の実(ゴンズイ、エゴノキ、エノキ、クヌギ、エンジュ) »