« マルバツユクサ (→シマツユクサに訂正しました) | トップページ | オキナワウラジロガシ »

2011年9月19日 (月)

イボクサ

稲刈り前の稲田に、イボクサが群落を作り花を咲かせていました。R0016503_3

 
 ツユクサ科の仲間で、花は午前中に開いて午後にはしぼんでしまう1日花です。R0016502

 
 花径は1.5cmほどで、アップで見るとそれなりに風情があります。R0016503_1

 当然ながら稲刈りが終わって乾田化されると姿を消します。

 
イボクサ:
 ツユクサ科イボクサ属の一年草。湿地に生える雑草です。特に水田の畦側によく生える水田害草の1つです。
 草姿はツユクサに似ていて、茎は横に這い、枝分かれして立ち上がっています。花は淡い紫色を帯びた3弁花で、1日花です。花期は8~10月。分布は本州以西。

|

« マルバツユクサ (→シマツユクサに訂正しました) | トップページ | オキナワウラジロガシ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マルバツユクサ (→シマツユクサに訂正しました) | トップページ | オキナワウラジロガシ »