« ノルウェーのドローバック(クリスマスタウン)&トロール | トップページ | パーチメントクラフト作品展から »

2011年12月25日 (日)

オオバン、苦しみます

 今日はクリスマス。 

本当かどうか知りません。用水路に架かる橋の上を通りかかった暇人が勝手に想像したことです。

 用水路を常宿にして群れているカルガモから少し距離を置いて、オオバンのメリーさんと連れ合いがいました。Pc2100241

 
 岸辺に上がってヨシの葉を食いちぎって呑み込んだり、用水路に下りて、浅い川底に生えた水草を採餌している様子でした。
 (画像はクリックで拡大します)Photo_4

Photo

 
 メリー、クルシミマス! クリスマスどころではありません。Photo_3

Photo_4

 メリーさん、そう言わないで。どの生き物の世界でも、生きるために努力が必要ですよ。七面鳥さんなんかホントに気の毒、とくにクリスマス前後は・・・

追記:
オオバンは渡り鳥?
 我孫子市(千葉県)の鳥。手賀沼では年中見られるそうです。なお、本州(北陸)以北では夏鳥、以南では冬鳥または留鳥との記述がありますが、標識調査によって、季節により国内を移動していることが確認されているようです。

|

« ノルウェーのドローバック(クリスマスタウン)&トロール | トップページ | パーチメントクラフト作品展から »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ノルウェーのドローバック(クリスマスタウン)&トロール | トップページ | パーチメントクラフト作品展から »