« ツルマメの鞘/観察メモ | トップページ | 2011.12.10皆既月食 »

2011年12月10日 (土)

ヘクソカズラ(さおとめばな)の実

 知らない人はまずいないヘクソカズラ。身近な生活環境に繁茂すると、その除去作業に携わる人達泣かせです。
 金網フェンスに、他の蔓性雑草仲間と一緒につるんで絡みついた茎が一斉に地際から刈り取られ、フェンスに絡んだものは手作業で取り除かれていきます。
 それでも、取り残されたものは、この時期には茶色の実をつけて、自然のリースになっています。R0019495cc

R0019494_2

 一粒つまんで潰してみると、やはり名前のにおいがするような・・・

 
 サオトメバナ、花はきれいですよね。臭みは?、かなり割り引いてやれば、それほどひどくはないと思うのですが・・・(撮影8月下旬)8r0016578

|

« ツルマメの鞘/観察メモ | トップページ | 2011.12.10皆既月食 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツルマメの鞘/観察メモ | トップページ | 2011.12.10皆既月食 »