« ハルジオン、ヒメジョオン、セイヨウタンポポ、キュウリグサのロゼット葉、オランダミミナグサの芽生え | トップページ | バン »

2012年1月27日 (金)

ウラジロチチコグサとハハコグサの芽生え株

ウラジロチチコグサ(越年草):
 名前の通り葉の裏側が白いチチコグサ。図書館のきれいに手入れされた築山の草地にいっぱい貼り付いて生えていました。撮影のために剥がしてみましたが、手作業による草取りは面倒です。Photo_2

 
ハハコグサ(越年草):
 新しい芽生え株です。乾燥で傷んだ株もありましたが、枯れるようなことはありません。R0019652_3

R0019652_5

R0019652_12

 
 近くには、黄色い花と種をつけてうなだれ、霜にやられた古株も残っていました。Img_0509

 余談ながら、ナズナと共に、ハハコグサはオギョウ/ゴギョウ(御形)と呼ばれている「春の七草」の一つですが、新芽を実際に茹でて食べてみると、毛がごわごわした感じで歯ざわりが悪いです。

|

« ハルジオン、ヒメジョオン、セイヨウタンポポ、キュウリグサのロゼット葉、オランダミミナグサの芽生え | トップページ | バン »

植物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。