« いつでもカルガモと一緒にいるマガモ | トップページ | ガガイモの袋果(2012/1) »

2012年1月12日 (木)

ムクドリ

 街中では嫌われ者のムクドリ。特に夕刻、団地の大樹や,電線に集まると騒々しいし、何より頭の上から落ちてくる糞害に、住民は憤慨するのです。

 日中、川岸に生えた落葉樹に一群れが止まっていました。枝の上の方に5羽、下の横枝に4羽。(プラス、近くに暇人ひとり)Photo

 
 暇人が近づくと上の5羽はすぐに飛び去りましたが、下枝の4羽は無頓着。
 世間話をしながら、の~んびりしています。Photo_2

Photo_3

 
 さらに近寄ると、暇人が来た、うっとうしいな、と、2羽が飛んで行き、残るは2羽。P1090042_2

 
 そして、最後に、1羽と暇人。P1090049

 ”ひいき目に見ても、可愛い顔ではないねえ”と正直に声をかけると、”ムクドリよりうるさい奴”、と捨てぜりふを残して飛び去っていきました。やはり可愛くないヤツ・・・

|

« いつでもカルガモと一緒にいるマガモ | トップページ | ガガイモの袋果(2012/1) »

」カテゴリの記事

コメント

 私も”ずいぶん昔”にヒッチコックの映画「鳥」は見ました。
 近所でも、カラスが子育てにはいると、知らないで通りかかったりしたら,繰り返し頭の上をかすめるように飛んで威嚇して,近寄るな!というのです。思わず首をすくめて、何となくぞっとするのですが。

投稿: クロメダカ | 2012年1月14日 (土) 20時15分

鳥オンチの私もムクドリは分かるようになりました^ ^
近所にキンカンの実が成るのでそれを狙ってくるようです。群れではないので糞害もないようです。

群れを見ると昔のヒッチコックの映画「鳥」を
想像してしまいます。

投稿: kin | 2012年1月14日 (土) 19時49分

 今度(埼玉の田舎の)ムクドリに会ったら,放鳥、いや包丁1本、晒に巻いて,浪速にド根性修業の旅に出るよう言っておきましょう。

投稿: クロメダカ | 2012年1月12日 (木) 21時32分

最後の1羽が、大阪のムクドリだと・・・「アンタだけには言われたないわ!」と捨て台詞と、おまけの新鮮な糞を垂れて飛び去っていきそうです。

投稿: ハクナマタタ | 2012年1月12日 (木) 17時09分

この記事へのコメントは終了しました。

« いつでもカルガモと一緒にいるマガモ | トップページ | ガガイモの袋果(2012/1) »