« ハシビロガモとバン | トップページ | 春、ですね »

2012年3月14日 (水)

カイツブリ

 3月初旬、曇りの寒い日、カルガモばかり集まるいつもの散歩コースの用水路にいました。ここで見かけることは少ないのです。
 遠目には、大きなカルガモの傍に小さな茶色っぽい毛玉のようなものが二個浮いている、というふうに見えたのですが、近寄るとすぐに潜ってしまいましたので、カイツブリ!とわかったのです。
 そして遠くのヨシの陰に浮かび上がっていました。そのすぐ近くには、この冬ずっとここにいたオオバンが一羽いました。
 カイツブリはこちらをじっと見ています。Photo

 
 動かないで待っていると、警戒しながらも少しずつ近づいてきます。Photo_2

Photo_3

 
 でも心配そう。何となくあやしい雰囲気になったと思ったら、やっぱり、ドボン。4

 
 そしていつものように遠くに浮かんでから行ってしまいました。5

 毎度の事ながら、愛想なしです。当然でしょうが。じゃ、またね。バイバイ!

|

« ハシビロガモとバン | トップページ | 春、ですね »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。