« ムラサキシジミ | トップページ | カタクリ(2012春) »

2012年3月31日 (土)

キバナノアマナ

キバナノアマナ〈黄花の甘菜〉(ユリ科 キバナノアマナ属):
 里山の林縁に生えていました。花はうつむいて咲き、全体にややひ弱な感じでしたが、日当たりのよい草むらや田畑の土手、明るい林縁などに自生する多年草です。P3261529

 
 根生葉は1枚で、形は線形の白緑色。やや厚みがあり、長さ15~30cm。P3261530

 
 花茎は高さ10~25cm。茎頂に黄色花を散形状に3~10個つきます。R0020606

 
 花びらは6枚で、線状長楕円形、長さ1.2~1.5cm。先はとがらないで、内面が黄色、外面は緑色を帯びています。R0020640

 
 雄しべは6個あり、花びらより短いです。R0020641
 花期は3~5月、分布は北海道、本州中部以北。(撮影は3月下旬、北関東の山地)

|

« ムラサキシジミ | トップページ | カタクリ(2012春) »

植物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。