« マルクビツチハンミョウ | トップページ | ナズナとイヌナズナ »

2012年4月21日 (土)

タヒバリ、ホオアカ

タヒバリ(セキレイ科)(冬鳥):
 全長16cm。昨秋、本州以南にやってきましたが、もう北にお帰りの時期です。曇り空の元、ピンボケ写真ですが、羽色は夏羽になっているようです。1

2

5

 
ホオアカ(ホオジロ科)(留鳥/漂鳥):
 手ぶれピンボケになりました。
頬の色が赤茶色です。ホオジロよりやや小柄で全長約16cm。留鳥(または漂鳥)ですが、近くで見かける機会はごく少なく、特に夏期には見かけません。P4181853_1cctrm

P4181853_2

|

« マルクビツチハンミョウ | トップページ | ナズナとイヌナズナ »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。