« イチモンジカメムシ、ウズラカメムシ、ナガメ、ホソヘリカメムシ、クサギカメムシ | トップページ | ウサギアオイ(兎葵) »

2012年5月24日 (木)

アカヒメヘリカメムシ、スカシヒメヘリカメムシ、そしてブチヒゲヘリカメムシ

 5月、フィールドにいた「ヒメヘリカメムシ科」のカメムシ3種です。
上翅に透明部分があり、体色が透けて見えるなど、似たもの同士で、見分けについて良く分からないところもあるのですが・・・

アカヒメヘリカメムシ:
 大きさ6~7mmの小さめのカメムシ。全体は赤味のある黄褐色で、細かな黒点が見られます。イネ科、タデ科植物の汁を吸います。イネの穂を加害する害虫にもなります。
 翅を閉じていても体の斑紋がよく見えます。
 この個体は写真をよく見ると右中肢が欠損していました。Photo

 
ブチヒゲヘリカメムシ:
 6~7mmほどで、小さめのカメムシ。透明な上翅から体色が透けて見えます。アカヒメヘリカメムシとよく似た食性を示し、同様にイネの穂を加害します。2_2

1_2

 
スカシヒメヘリカメムシ:
 同じく6mm程度のやや小さいカメムシ。よく似ていてわかりにくいのですが。1

Photo

|

« イチモンジカメムシ、ウズラカメムシ、ナガメ、ホソヘリカメムシ、クサギカメムシ | トップページ | ウサギアオイ(兎葵) »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。