« フクラスズメ、ヒメトガリノメイガ、シロマダラノメイガ、マエキオエダシャク、アヤナミノメイガ | トップページ | キイロテントウ »

2012年7月23日 (月)

ニイニイゼミ羽化2012/夏

 7月中旬くらいから、今夏もニイニイゼミの声が聞こえるようになりました。
 ただ、気温変動が極端で、最高気温が軽く35℃を超える酷暑日があるかと思えば、20℃前後と半袖では肌寒い日もあったり。
 長い間地中で生活していたセミの幼虫も、地上に出たらいいのか、あるいはまだ早いのか戸惑っていることでしょう。

 樹幹に、ニイニイゼミ(幼虫)の抜け殻がぽつんぽつんと見られるようになった中旬、715r0025245

 
 運動をかねて夜の公園を一回りすると、あちらこちらで羽化が始まっていました。R0025451

R0025455

R0025463
  (2012.7.15撮影)

 今はまだ鳴き声もまばらですが、やがて騒がしくなることでしょう。

|

« フクラスズメ、ヒメトガリノメイガ、シロマダラノメイガ、マエキオエダシャク、アヤナミノメイガ | トップページ | キイロテントウ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フクラスズメ、ヒメトガリノメイガ、シロマダラノメイガ、マエキオエダシャク、アヤナミノメイガ | トップページ | キイロテントウ »