« クサノオウ、ハエドクソウ、カラスウリ、エンジュ、綿の花 | トップページ | ナガゴマフカミキリなど、樹液に集まる昆虫 »

2012年8月11日 (土)

アカボシゴマダラ

 要注意外来生物の「アカボシゴマダラ」がいるのには昨年初めて気がつきました。今シーズンもクヌギの樹液に来ています。
 確かに、樹液に集まる他種の昆虫を追い払って、”餌場”を占していく様子を観察しました。スズメバチさえ恐れない様子でした。
 (アカボシゴマダラ:http://www.nies.go.jp/biodiversity/invasive/DB/detail/60400.html )

アカボシゴマダラ:Photo_3

 
 まずキタテハを追い払う。Photo_4

 
ゴマダラチョウ(在来種):Photo_2

 
 次に、ゴマダラチョウの樹液壺にも近寄っていき、だんだんに追い払う。Photo_5

 
 ついに樹液の餌場を独り占めに。Photo_6

 先には、当地でも新聞(地方版)に記事が掲載されていましたが、(要注意外来生物に指定されていて)在来種への影響が懸念されるようです。
 人為的に放蝶されたものが適応定着したものと解釈されているようで、放蝶などの行為は慎みたいものです。

|

« クサノオウ、ハエドクソウ、カラスウリ、エンジュ、綿の花 | トップページ | ナガゴマフカミキリなど、樹液に集まる昆虫 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。