« ヒメジソ | トップページ | オオアトボシアオゴミムシ »

2012年11月 4日 (日)

シマツユクサ結実(再観察)

 今夏はじめて一度タネの観察が出来ました。その後、繁殖地で実施された除草作業で、大型雑草と共に一度は草地から姿を消しました。
 10月末に見ると、在来ツユクサの姿はもうありませんでしたが、シマツユクサだけは日当たりの良い地面をグランドカバーのようにおおって群生していました。11026

 
 花はほとんど見当たりませんでしたが、まだ緑色の果実が結構ついていました。2rimg0034

 
 その一つを爪先で開いてみると、特徴的な皺のある種が入っていました。3rimg0061cc

4rimg0062cctrm

5rimg0068htrm2

 丈夫な草のようです。霜が降りるまでは元気なのでしょうか。

|

« ヒメジソ | トップページ | オオアトボシアオゴミムシ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒメジソ | トップページ | オオアトボシアオゴミムシ »