« ヤブツルアズキ | トップページ | マダラヒメバチ »

2012年12月19日 (水)

ウリ3題(カラスウリ、スズメウリ、アレチウリ)

 時期遅れになりましたが積み残しのウリ3題。

●カラスウリ:
 夏の夜陰を飾ってくれたきれいな花のカラスウリが、秋にたくさんの実をつけて熟し,鳥についばまれていました。(10/29撮影)20121029

 
●スズメウリ::
 スズメウリの花は目立ちませんが、晩秋、すっかり葉が落ちて枯れた茎に、灰白色の小さな卵のような実がたくさんぶら下がっている光景はとても目を惹きます。
 見慣れていてもついついカメラを向けてしまうのです。〈撮影11/25)20121125

 
●アレチウリ:
 今まで散歩コース域には見られなかったのですが、この秋、田んぼ脇の草むらに生えたカントウヨメナに覆い被さるように、大きな葉の付いた蔓を伸ばしているのを目撃しました。
 鋭い棘に気をつけながら、覆い被さっていた蔓を持ち上げてみると、大きな葉の裏に隠れるように、いまいましい棘だらけの実がたくさん付いていました。
 どこからやってきたものか・・・全く困った外来の害草です。(10/29撮影)20121029_2

|

« ヤブツルアズキ | トップページ | マダラヒメバチ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤブツルアズキ | トップページ | マダラヒメバチ »