« オオヤマレンゲ、ハナイカダ、ウツギ、テイカカズラ、マムシグサ | トップページ | ヒメウラナミジャノメ、ダイミョウセセリ、キナミシロヒメシャク、ホソミオツネントンボ »

2013年6月 8日 (土)

フキバッタ幼虫(?)、アオハナムグリ、コアオハナムグリ、カタモンコガネ、コメツキムシの仲間

 5月中旬、中部/伊那地方の山地で見かけた昆虫ですが、他所でも普通に見かけるものばかりです。

●フキバッタ幼虫(?)(バッタ科):
 大きさ12mmほど。葉っぱの上で休んでいたお姿から推測したのですが、大きくなって見ないと確かではありません。R0034770

 
●アオハナムグリ(コガネムシ科):
 ウツギの花にいました。大きさ18mmほど。全体はきれいな緑色で、上翅に白斑があります。R0034771

 
●コアオハナムグリ(コガネムシ科):
 ウツギの花にきて花粉を食べていました。緑色~銅色の体に白斑があり毛深くて、アオハナムグリより小さ目(大きさ13mmほど)のハナムグリ。R0034800_2

 
●カタモンコガネ(コガネムシ科):
 ウツギの花にいました。
 黒褐色で上翅は茶褐色、腹部の両側に長い毛が生えている小さいコガネムシ。大きさ8mmほど。
 出現時期は5~8月、分布は日本各地。Photo_2

 
●コメツキムシの仲間(コメツキムシ科):
 大きさ20mmほど。山椒の若葉にとまっていました。Photo

|

« オオヤマレンゲ、ハナイカダ、ウツギ、テイカカズラ、マムシグサ | トップページ | ヒメウラナミジャノメ、ダイミョウセセリ、キナミシロヒメシャク、ホソミオツネントンボ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オオヤマレンゲ、ハナイカダ、ウツギ、テイカカズラ、マムシグサ | トップページ | ヒメウラナミジャノメ、ダイミョウセセリ、キナミシロヒメシャク、ホソミオツネントンボ »