« アーティチョーク(チョウセンアザミ) | トップページ | アオバネサルハムシ »

2013年7月19日 (金)

ウスグモスズ幼虫(♀)

 夜半に雨が降り、蒸し暑さがぶり返した朝、マキ(槙)の樹下に位置する外構壁面を、長いヒゲ(触覚)のある体長5mmほどの小さな虫が数匹ゆっくり歩いているのが目にとまりました。
 時々静止して、しばらくするとまた移動していきます。目視では何だか全く分からなかったので、とりあえず写真を撮って拡大してみることに。
 日陰側を選んで移動するため撮りにくい被写体でした。
 何とか見られる写真が撮れた一匹は、その体型から、昨年8月にはじめて庭で見かけた「ウスグモスズ」の幼虫(♀)とわかりました。
 (フラッシュのせいで背景に妙なフレアができました。)
 幼虫に気がついたのは初めてのことですが、あるいはこれまで、いても気がつかなかっただけかも知れません。R0037204_10 R0037204_11 R0037204_9

 本種は、どこからやって来たのか“渡航歴”不明の外来昆虫で、樹上生活をしていて、まだまだ詳細な生態は明らかではないという変わり種です。
 庭で見かけた個体は、どう見ても遠方から移動してくるような状況はなさそうで、ミステリアスな生き物です。

※ウスグモスズ成虫(画像再掲)R0027287trmcc_21

|

« アーティチョーク(チョウセンアザミ) | トップページ | アオバネサルハムシ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アーティチョーク(チョウセンアザミ) | トップページ | アオバネサルハムシ »