« サトクダマキモドキ幼虫(初齢/3齢) | トップページ | ハナグモ、アオオビハエトリ、ササグモ(徘徊性のクモ仲間) »

2013年7月 3日 (水)

バジル、ネコハエトリ

 鉢植えのバジルが元気よく増えています。
時々、ハーブとして利用しているため、殺虫剤など含めて無農薬です。
 そのせいもあるのでしょうが、どこからともなく何者か不明ですが”害虫”がやって来て、葉が食べられて傷んでいます。
 今は花穂が伸びて慎ましやかな白い花が咲いています。よく見るとその花弁も囓られています。
 座り込んで、傷んでいない花を撮っていた時、1r0036328cc1

 
 徘徊性のクモ、ネコハエトリが葉陰から姿を見せました。2r0036333trmcc

 
 とても機敏に歩き回り、時にはピョンとジャンプして素早くバジルの株全体を点検しながら移動していきます。3r0036332 4r0036341 5r0036342

 害虫を見つけて退治してくれる功労者です。

|

« サトクダマキモドキ幼虫(初齢/3齢) | トップページ | ハナグモ、アオオビハエトリ、ササグモ(徘徊性のクモ仲間) »

昆虫」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サトクダマキモドキ幼虫(初齢/3齢) | トップページ | ハナグモ、アオオビハエトリ、ササグモ(徘徊性のクモ仲間) »