« マダガスカル旅行記(2013/10) (2)アンタナナリボからモロンダバへ | トップページ | マダガスカル旅行記(2013/10) (4)アンタナナリボからフォール・ドーファン、そしてベレンティへ »

2013年10月22日 (火)

マダガスカル旅行記(2013/10) (3)モロンダバからアンタナナリボへ

3日目:(日程概要地図はこちら
 午前中はモロンダバ、午後アンタナナリボへ。

●5時半、ホテル3Fの部屋からながめた日の出風景。今日の準備をしてから朝食前にホテルの庭を散歩。Blg3

 
●ベタニア漁村見学:
 モロンダバ。朝(6:15)早めの朝食後、am7:00、ホテルレストラン下のカヌー乗り場から、ピローグという手漕ぎのアウトリガー・カヌーに3人ずつ分乗して、ヴェズ族の人達およそ2,000人が暮らす河口の漁村に向かいました。
 途中の汽水域の水際には、葉の細いAfiafyや葉が幅広のTangaと呼ばれる種類のマングローブが茂っています。
 およそ20分ほど進むと、モザンビーク海峡が遠くに見えてきて、ほどなくでベタニア漁村に到着。
 小さな村の中には教会や小学校もあります。
 訪問時、ちょうど小学校の通学時間帯でした。
 午前8時から始まった朝礼風景も遠くから邪魔にならないように目にすることができました。
 国歌斉唱、国旗掲揚、何か懐かしい記憶が蘇った一時でした。
 学校は、午前と午後の2部制なのだそうです。
 経済的な事情で、(学校に)行きたくても行けない子供や、途中で退めざるを得ない子供たちがいるなど、教育事情/環境にはまだまだ課題は多いとのことでした。
 国の将来を担う子供たちです。最優先で充実してほしいなと切に感じたことでした。
 島内ではカヌーも手作り。洗濯場の賑わい風景、おだやかに営まれている日常生活の一端を垣間見ながら(余計なことですが、ここでも”お金持ちの家”はすぐに判別できました。)
島内一巡し、カヌーに戻りました。Blg3300

 潮が引き始めて水位が下がったため、カヌー底が、川床をゴリゴリ擦るのを気にしながら、ホテルのカヌー発着場までもどりました。(帰着時間am9:00)

※荷物を整理してモロンダバ空港に向かい、昼食はお弁当のサンドイッチ。

●午後13:00モロンダバ発、Blg3_2

 アンタナナリボに14:00着。

 着後、バスで、予定していた「アンボヒマンガ(宮殿)」見学に向かいましたが、数日後に大統領選の投票日を控えた選挙運動がらみの各種イベントなども重なって、市内は時ならぬ交通大渋滞。
 これでは、とうてい見学時間に間に合わないということになりました。
 余談ながら”渋滞名所”といわれる道路には交通信号は全くありません。そのすごさに感心します。

 やむなくまた急遽予定変更で、距離的には近いチンバザザ動植物公園の見学に行くことなりました。

 公園到着は遅く、閉園時間まで余裕がなくて駆け足の見学に。楽しみにしていたところで、心残りでしたが仕方ありません。

●チンバザザ動植物公園:
 チンバザザ動植物園は、世界的に稀少なマダガスカル固有種のレムール(原猿類キツネザル)その他の動植物を中心に、他にも世界各地の希少な動植物も含めて保全管理を担っている国立の施設です。

 写真は順に、混雑する市内、そしてたどり着いた①チンバザザ動植物公園入り口、ついで飼育/展示動物の②クロトキ、③チャイロキツネザル、④ワオキツネザル、⑤シロクロエリマキキツネザル、⑥アカビタイチャイロキツネザル、⑦クロキツネザル(雌)、⑧カンムリキツネザル、⑨青い目をしたスクレータークロキツネザル、⑩マングースキツネザル、⑪キンケイチョウ、⑫シロガオリュウキュウガモ、⑬マダガスカルトキ、⑭アフリカクジャク、⑮マダガスカルウミワシ、⑯ゾウガメ、⑰カワイノシシ⑱バオバブと三角ヤシBlg3_3

 
●慌ただしい見学の後、民芸品マーケットに立ち寄り(特に何も買い求めるものはなく)、周囲の風景を眺めて過ごし、その後さらにJamboという大型スーパーにも立ち寄り特産のコーヒーなど買い物も。
 そして、”通るときに通る”という貨物車専用の不定期運行に衰退した鉄道TCE線の踏切を渡り、やがて、宿泊はマダガスカルに4つしかないという、5つ星ホテルの一つ、CARLTON。Blg3_4

 夕食は19:15、ホテルのレストランでビュッフェ(buffet)スタイル。
 そして(今旅行中、初めてで最後だった)、白くて軟らかいタオルセットが備え付けられ、まともにお湯の出るバスで、汗臭い頭もシャンプーで洗えてさっぱり出来て、やっと睡眠も充分できました。
 なおこの夜ばかりは蚊取り線香は無用でした。
          (アンタナナリボ泊)

           4日目に続きます。

|

« マダガスカル旅行記(2013/10) (2)アンタナナリボからモロンダバへ | トップページ | マダガスカル旅行記(2013/10) (4)アンタナナリボからフォール・ドーファン、そしてベレンティへ »

動物」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マダガスカル旅行記(2013/10) (2)アンタナナリボからモロンダバへ | トップページ | マダガスカル旅行記(2013/10) (4)アンタナナリボからフォール・ドーファン、そしてベレンティへ »