« ハッカハムシ、ヨモギハムシ(2013/11) | トップページ | ムラサキツバメ(2013/11) »

2013年11月 7日 (木)

キンボシハネカクシ(2013/11)

 立冬ですね。冷たい雨が降っています。午後晴れてくる予報。 

 ちょうど2ヶ月ほど前に、遊歩道を素早く歩いているのを見つけて既に記録していました。

 先日再び、冬枯れの遊歩道を移動している1匹を見かけたので、再度写真撮りに。
 追っかけるだけではうまく撮れないので、スニーカーで行く手を遮る”戦法”に。
 靴の”土踏まず”の隙間に入って隠れたところで、靴をどけると数秒間はそのままじっとしています。そのタイミングをはかって素早く撮影ということで、これを2,3回繰り返して、まあきれいな写真が撮れました。ただそれだけのたわいないことです。

キンボシハネカクシ:
 金色の毛がきれいな美麗昆虫。個体数は少なく、地域によっては絶滅危惧種に指定されています。
 翅は、背中の金色の産毛に覆われた部分の下に折りたたまれ”隠されて”います。(画像はクリックで拡大します。)Img_2248_1trm

Img_2248_2trm

Img_2248_3trmcc

|

« ハッカハムシ、ヨモギハムシ(2013/11) | トップページ | ムラサキツバメ(2013/11) »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハッカハムシ、ヨモギハムシ(2013/11) | トップページ | ムラサキツバメ(2013/11) »