« ムラサキツバメ(2013/11) | トップページ | 冬鳥のヒドリガモ、マガモ、コガモ(2013/11) »

2013年11月 9日 (土)

チャバネアオカメムシ(2013/11)

●チャバネアオカメムシ(カメムシ科):
 先日、植木の枝おろしをしていた時に見つけました。少し緑色がくすんだ色の個体です。
 枝から目の前にポトリと落ちてきたので気がつきました。手を止めて辺りを見るともう1匹、別の枝にとまっていました。
 すぐに葉裏に回り込んで隠れたりするそぶりもなくじっとしています。冬眠モードになっているのでしょうか。庭で見かけたのは初めてです。
 フィールドでもカメムシの姿はほとんど見なくなりました。物陰に集まって集団で越冬する時期なのですね。R0040050_1trm

R0040050_2trm

R0040050_3

R0040050_4

R0040050_5

※チャバネアオカメムシ:
 大きさ11mm前後の丸みのある体で、緑と茶色が鮮やかなきれいな色をしていますが、晩秋や越冬後は汚れた緑色になる個体もいます。
 種々の樹木で生活し、時にはナシなどの果実を食害することもあります。
 触るととても臭いにおいを出して嫌われます。
 平地から山地に分布し、また数は少ないが街中にも生息しています。
 出現時期は4~11月(成虫越冬)、分布は日本各地。

|

« ムラサキツバメ(2013/11) | トップページ | 冬鳥のヒドリガモ、マガモ、コガモ(2013/11) »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ムラサキツバメ(2013/11) | トップページ | 冬鳥のヒドリガモ、マガモ、コガモ(2013/11) »