« 冬のスズメ | トップページ | ホオジロ(留鳥/漂鳥) »

2013年12月26日 (木)

ツグミ(冬鳥)(2013/12)

 寒々とした一日でした。夜から明日の朝まで雨の予報です。

 閉じこもり解消のため、薄日の差していた午前中に自転車で少し運動に外出。
 田んぼ道にいるのはカラス、ムクドリ、雀に、セキレイなど年中うろうろしている留鳥ばかり。 

 バードウォッチングの専門家の話や、日本野鳥の会の観察マップなどの情報に寄れば、この冬は昨年に比べ野鳥の飛来が少ないようです。

 お昼近くになった帰り道で、農道沿いの桜の枝に、今シーズン初めて1羽のツグミを確認しました。Img_0489cctrm

 
 双眼鏡で確認してから近寄って1枚撮れたところで、声も上げず飛び去り、少し遠い電線にしばらくとまってから消えていきました。Img_0491trmcc

Img_0493cctrm

 これから少しずつ増えてくるのでしょう。

|

« 冬のスズメ | トップページ | ホオジロ(留鳥/漂鳥) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬のスズメ | トップページ | ホオジロ(留鳥/漂鳥) »