« ヒドリガモ、草を食べる | トップページ | ツグミ、モズ(1月)中旬 »

2014年1月16日 (木)

ヒドリガモ(続き)

 冬晴れの翌日、前日に続いてヒドリガモ。
 水路に、ざっと80羽ほど群れていたでしょうか。
 田んぼ道から堤防に出た時、たまたますぐ近くにいた群れは一斉に飛び立つことなく、泳いで遠ざかっていきます。
 ヒドリガモは、すぐに飛び立って逃げるコガモほどには、神経質ではありません。1

2img_0678

 
 (ファインダーの視界で、)整然と並んで泳いでいた群れが、急に向きを変えました。3img_0679

 
 そして次の瞬間、一斉に飛び上がりました。4img_0681_2

 
 ファインダーから視線を外して見ると、右側の堤防の向こうから、ジョギングの人がやって来て、そして同時に、左側の堤防には、田んぼ道から犬を連れた散歩の人の姿が現れたからでした。5img_0682

 自転車の人が通ったり、散歩の人がひとり通過する程度なら、まず飛び立つことはないのですが。

|

« ヒドリガモ、草を食べる | トップページ | ツグミ、モズ(1月)中旬 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒドリガモ、草を食べる | トップページ | ツグミ、モズ(1月)中旬 »