« ヒヨドリ/3月 | トップページ | モンキチョウ、ベニシジミ(2014/初見) »

2014年3月 3日 (月)

「春よ来い 早く来い」

 冷たい雨が夜半に上がり、午後から日が射し始めました。外出するとスギ花粉に襲われそうです。

 天候不良だった昨日(3/2)は、Y新聞・日曜版、“名言巡礼”シリーズの「春よ来い 早く来い」/ 「糸魚川」の記事を読みながら、
 また地元の公務員ランナー川内選手が出場するびわ湖毎日マラソンのTV中継を見ながらコタツのお守りをしていました。

 記事は、童謡「春よ来い 早く来い」、また早稲田大の校歌「都の西北」を作詞したことで知られる相馬御風と、彼の故郷である糸魚川の冬の厳しさなどにまつわるものでした。
 また、糸魚川の歴史的風物を紹介したイラストもあり、その中に、「相馬御風宅」*に隣接する「駅前海望公園に立つ奴奈川姫像」が描かれていて、あぁ、あそこだったのか、と思いだしました。
 昨年8月、所用の車旅の途中、駆け足で「駅前海望公園」に立ち寄っていたからです。
 あらためて当時の写真を確認して写り込んでいた建物をチェックしましたがそれらしい建物は見当たりませんでした。Blgimg_0669

 
 .そこでネット地図を確認したところ”隣接“とはいえ、画面に映り込むような場所では無いことがわかりました。
 近いことだけは確かですので、また機会があって”忘れていなければ“訪ねたいと思ったことでした。Photo

*『相馬御風宅』は1952年(昭和27年)12月10日、新潟県の史跡に指定されました。
 日本文学界の発展と良寛研究に尽くした御風の業績を永久に保存するため、家屋が当時の姿のまま保存されています。
 また、収蔵されていた資料は隣接する『糸魚川歴史民俗資料館』に保存され、調査・研究や展示等に公開されています。
 休館日は月曜日、また閑散期(11/20~4/25)には事前予約が必要とのことです。
  https://www.city.itoigawa.lg.jp/rekimin/gyohutaku01.htm

|

« ヒヨドリ/3月 | トップページ | モンキチョウ、ベニシジミ(2014/初見) »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒヨドリ/3月 | トップページ | モンキチョウ、ベニシジミ(2014/初見) »