« 蚕影神社(養蚕の神様) | トップページ | 春の山野草②(ザゼンソウ、ニリンソウ、タチツボスミレ、コスミレ、キランソウ) »

2014年4月 3日 (木)

春の山野草①(アマナ、キバナノアマナ、アズマイチゲ、キクザキイチゲ、カタクリ

 毎春、年同じ顔ぶれですが、去る3月下旬に出かけた三毳(みかも)山公園〔栃木県)のハイキングコースで見ることができた早春の山野草です。

●アマナ:
 昔は田舎のたんぼ道(もちろん現在のように舗装などされていない)斜面などによく咲いていたものですが、最近はあまり見かけなくなりました。
 環境が変わっているからでしょう。Photo

 
●キバナノアマナ:
 こちらもだんだん少なくなりました。Photo_2

 
●アズマイチゲ:
 葉の切れ込みは少なくて浅く、葉は垂れ下がります。
 また花の中心部に紫色があります。
 (掲載した画像では色飛びもしたりしてはっきりしていませんが。)Photo_3

 
●キクザキイチゲ:
 遠目にはアズマイチゲに似ていますが、近くで見れば、葉の切れ込みが多くて深いので容易に区別できます。
 薄青紫色の花もあります。
 花柄には細毛が密生しています。Photo_4

 
●カタクリ:
 ここではちょうど見頃のようでした。Photo_5

|

« 蚕影神社(養蚕の神様) | トップページ | 春の山野草②(ザゼンソウ、ニリンソウ、タチツボスミレ、コスミレ、キランソウ) »

植物」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは、コメントありがとうございます。御地の方が少し遅めになるのでしょうか。
 数年前のことになりますが、4月下旬から5月初旬の頃に筑波山(裏筑波)に行くと、カタクリやキクザキイチゲその他たくさんの山野草の花が観察できたことがありました。
 静かで人も少なく、機会があればまた行きたいところです。

投稿: クロメダカ | 2014年4月 4日 (金) 12時53分

おはようございます。
北茨城市・いわき市では,白いキクザキイチゲだけで
青い色の花はつけません。
カタクリはソメイヨシノが満開になる頃,
見頃になります。

投稿: itotonbosan | 2014年4月 4日 (金) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蚕影神社(養蚕の神様) | トップページ | 春の山野草②(ザゼンソウ、ニリンソウ、タチツボスミレ、コスミレ、キランソウ) »