« 小さな庭の春(ハバチの仲間、ネコハエトリ、アマガエル、カナヘビ) | トップページ | キジ(雉)/コイ(鯉)・2014/4 »

2014年4月21日 (月)

つれづれ日記

 ここ数日、上着なしでは過ごせない寒い日が続いていて、今日は終日冷たい雨、明日も気温は平年並になるものの、朝夕雨の予報です。

 曇天の昨日、早生品種を作られている、近くの田圃では、田起こしの終わった田圃に水を張り代掻き作業が行われていて、数日後の田植えの準備が始まっていました。R0071171

 
 旧聞ですが、さる4/12(土曜日)、国立新美術館まで行ってきました。
 毎年春の恒例で、知人が出品されている絵の展覧会見学です。
 混まないうちにと、少し早めに出かけたので、展示会開場時間に少し余裕があり、コーヒーカップを手にして、気持ちよく晴れた屋外から、”芸術的な”外観の建物風景を撮ってきました。Photo

 
 出品展示作品の大半がキャンバスサイズ100~120号ほどの大作ばかりで、見応えがあります。Photo_2

 
 他にも複数の展示会や企画展が催されているので、”ハシゴ”して、Img158

 文字通り足を棒にして、目の奥がじんじんする時間を過ごしてきました。

 
 帰り道、自宅近くの団地の八重桜が満開で、通学路の街路樹ハナミズキ(アメリカヤマボウシ)も開き、今が盛りになっています。Photo_3

|

« 小さな庭の春(ハバチの仲間、ネコハエトリ、アマガエル、カナヘビ) | トップページ | キジ(雉)/コイ(鯉)・2014/4 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小さな庭の春(ハバチの仲間、ネコハエトリ、アマガエル、カナヘビ) | トップページ | キジ(雉)/コイ(鯉)・2014/4 »