« クリムソンクローバー(ストロベリーキャンドル)、寄生するヤセウツボ | トップページ | 5月の生け垣風景 »

2014年5月25日 (日)

ヒルガオ、コヒルガオ

 雑草の伸びてきた堤防に、つる性雑草のヒルガオも大分蔓延ってきました。
 通りすがりに大きな花を開いていて、一度は通り過ぎたものの、引き返して、一緒に咲いていたコヒルガオと共に撮ってきました。

●ヒルガオ:1

 
●コヒルガオ:2

 
※今更ではありますが、付近に蔓延っているヒルガオとコヒルガオをあらためて、見比べてみると、それぞれの典型的なものには、大きさや花色、葉の形状、また花柄に凸凹(翼)の有無しなど、はっきりした違いがあります。3r0072657_1ct

4r0072657_7ct

 しかし、両者共にバリエーションが多く中間的なものもあって、さらには交雑種もあるということ(アイノコヒルガオ)など、にわかにはどちらとも判別できないものも結構あるな、というのが暇人の感想でした。

 いずれ、除草作業で刈り取られて一旦はなくなってしまうでしょう。

|

« クリムソンクローバー(ストロベリーキャンドル)、寄生するヤセウツボ | トップページ | 5月の生け垣風景 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリムソンクローバー(ストロベリーキャンドル)、寄生するヤセウツボ | トップページ | 5月の生け垣風景 »