« 5月、生け垣にいたミズアブの仲間他5種 | トップページ | 5月に見かけたカメムシ(ヒメツチカメムシ他7種) »

2014年6月 6日 (金)

梅雨入りの庭で

 先頃の予想より3日ほど早く、昨日午前中、関東甲信地方と北陸地方が梅雨入りしたと見られるとのこと。
 当地では昨夕刻から雨降りになり、今夜半まで降り続く予報ですが、降り方は予想外にしとやかです。
 カラカラに乾いていた狭い庭には恵みの雨です。

 風薫る5月に開花した狭い庭の薔薇も、既に盛りを過ぎて、入梅前にすべて切り取ってしまいましたので季節の移ろいを一層感じています。

●ロイヤルハイネス:
 雨にも病害虫にも弱くてやられっぱなし。適切な管理がなければ”作品”にはなりません。
 本来はもっとすばらしい剣弁高芯咲きの名花なのですが・・・R0072554

 
●ジュリア:
 渋好みです。R0072790_1

 
●ディンティ・ベス:
 一重咲きです。Photo

 
●ブルームーン:
 切り残したのはこれだけ。今日も雨に打たれてがんばっています。R0080082

 
●名前不詳:
 もちろん名前があったのですが、いつの間にかわからなくなって・・・。
 ・写真上:サーモンピンクの花を次々に咲かせる強健種で、放任しても問題なしです。
 ・写真下:某”記念創作品種”、ということで買い求めた株が、経年形質変化で、本来淡いピンク色だった花色も、黄白色の別物になった、遺伝的には安定してなかったものらしい”作品”。Photo_2

 
●ミニバラ:
 最盛期には賑やかですが、散り始めると通学路の遠くまで花弁が飛散するので、いつも早めに花を切り取ることになります。Nc

 
●ヘメロカリス(園芸種):
 陽射しがなくとも、雨の中でも橙色の花(1日花)を次々に開いています。R0080081

 
●アジサイ:
 梅雨シーズンを楽しめる花ですね。色付きはじめた花が雨に打たれてきれいです。Photo_3

|

« 5月、生け垣にいたミズアブの仲間他5種 | トップページ | 5月に見かけたカメムシ(ヒメツチカメムシ他7種) »

植物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月、生け垣にいたミズアブの仲間他5種 | トップページ | 5月に見かけたカメムシ(ヒメツチカメムシ他7種) »