« 秋本番のフィールドに咲く花(フジバカマ、ツリフネソウ、タヌキマメ、その他など) | トップページ | 台風18号一過 »

2014年10月 2日 (木)

ニラの花に来たハチなどの昆虫

 遅ればせの記事ながら、先の、ニラの花に来たチョウなどの続きです。
 いずれも日常的に見かけるもばかりで、目新しいものはありません。

●フタモンアシナガバチ:R0082141

 
●ヤマトアシナガバチ(と思います):
 (よく似たキアシナガバチまたはセグロアシナガバチがいます。
 この写真1枚では情報不足で、正しいかどうかわかりません。R0082156

 
●キオビツチバチ:Photo_7

 
●ヒメハラナガツチバチ♀:
 翅先が暗色になるのが特徴。Photo_8

※ハチ以外にも

●コアオハナムグリ:R0082123

 (カナブンもいましたが撮れませんでした。)

 
●キンバエまでも。R0082139

 なお、現在はニラの花は終わって大量の種ができていました。
 はじける頃に除草が行われると多量の種がこぼれて、来シーズンも大繁殖するかも知れません。

|

« 秋本番のフィールドに咲く花(フジバカマ、ツリフネソウ、タヌキマメ、その他など) | トップページ | 台風18号一過 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋本番のフィールドに咲く花(フジバカマ、ツリフネソウ、タヌキマメ、その他など) | トップページ | 台風18号一過 »