« トックリバチの巣、抜け殻 | トップページ | アオスジアゲハ蛹(2014/12) »

2014年12月15日 (月)

ナミハナアブ

 衆院選、大方の予想通りの結果に終わったようですが、ともかく適切な国政の舵取りを願いたいものです。

 お花が何時もきれいに手入れされているご近所で。
 日当たりの良い通学路沿いに並べられたパンジーのプランターに、ナミハナアブが訪れて日向ぼっこしていました。
 今季一番の冷え込みという一日でしたが、いかにもぽかぽか暖かそうな風情でした。
R0083613

R0083611

 ナミハナアブは成虫で越冬するので,厳冬期以外は年中見られます。
 なお体色/斑紋には個体変異が多いそうです。

|

« トックリバチの巣、抜け殻 | トップページ | アオスジアゲハ蛹(2014/12) »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トックリバチの巣、抜け殻 | トップページ | アオスジアゲハ蛹(2014/12) »