« 草木萌動2015/3 | トップページ | I E 11でファビコンを変更する方法 »

2015年3月 2日 (月)

ミコアイサ(冬鳥)観察記録(2015.1~2)

 過去ログで穴埋めの記事です。

 ”パンダガモ”の愛称で、バードウオッチャーに人気者のミコアイサ♂が、当地で見られないかと密かに期待していた今冬シーズンでしたが、内陸の小規模の遊水池では、やはり観察することはできませんでした。
 海辺に近い大きな河口まで行けば、ほぼ確実に見られるようですが・・・

 昨年12月、車で渡良瀬遊水池まで行った際に、ミコアイサのエクリプスを観察したのが今シーズンはじめてのミコアイサでした。

 その後、散歩コースの池で3回ほどミコアイサの”ショートステイ”を観察しましたが、いずれも♀の個体ばかりでした。

●1回目(2015.1.28):
 キンクロハジロ1羽と行動を共にする2羽のミコアイサ観察。Blg20151282

 
●2回目(2015.2.4):
 寒波のせいで池はほとんど全面結氷して、日中まだ薄氷がかなり残っていた池に、カモ類に混じって、4羽のミコアイサが立ち寄り、くつろいでいるのを観察。
 見かけたのは当日限りでした。2015244

244img_9573

24

 
●3回目(2015.2.11):
 やはり4羽のミコアイサが一時的に立ち寄っていたようです。
 これが今シーズン最後の観察でした。Blg20152114

|

« 草木萌動2015/3 | トップページ | I E 11でファビコンを変更する方法 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 草木萌動2015/3 | トップページ | I E 11でファビコンを変更する方法 »