« 春模様に | トップページ | カンムリカイツブリ(冬鳥)/(2015/3) »

2015年3月16日 (月)

ハシビロガモ(冬鳥)/(2015/3)

 正装したハシビロガモ:
 前回に続き、今季2回目の偶然。
 さして広くもない用水路で突如目の前に姿を見せたハシビロガモ♂。
 完璧に着飾ったダンディぶりです。
 黄色い目玉は、付け直してやりたいほどの位置にあり、嘴がアンバランスなまでに大きいのは美のセンスがニンゲンとは異質だからでしょう。
 (画像はクリックで拡大します。)Img_0221tc

 
 ダンディばかりに気をとられていましたが、その先に地味一筋の♀もいて、共にシャベルのような嘴で水面を浚うようにして、流れてくる浮遊物などを、嘴内側に生えている毛で濾し取って採餌しながら上流へと泳ぎ去って行きました。Img_0228c

 
 アップで見ると、いずれの嘴からもアオミドロのようなものが嘴の毛に絡んで垂れ下がっているのが分かりました。Img_0229

Img_0231  (撮影2015.3.11)

----------------------------

 
 そして昨日(3/15)、夕刻(5時前)散歩に出かけて通りかかった用水路で、やはり繁殖羽に換羽した♂が1羽いるのに気がついて、何枚かシャッターを押してから、20153151

 
 大きな嘴から水を吐き出しながら遠ざかっていく♂の、2015315_2

 
 その先に、やはり♀がいるのを見つけ、2015315_3

 
 大分遠くで2羽揃ったところで飛び立っていくのを見届けました。20153_15

 今シーズン3回目の観察でした。

|

« 春模様に | トップページ | カンムリカイツブリ(冬鳥)/(2015/3) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春模様に | トップページ | カンムリカイツブリ(冬鳥)/(2015/3) »