« ムシヒキアブの仲間、オオイシアブ、ビロウドツリアブ、オオカバイロコメツキ?、ヒメクロコメツキ? | トップページ | 5月中旬以降の昆虫、トンボやハムシ類 »

2015年5月28日 (木)

5月中旬の草原で、ヒシバッタ、ハグロハバチ♂など

  5月中旬、草原で見かけたありふれた昆虫。

●トノサマバッタ幼虫:
 まだ少ないです。R0086699

 
●コフキゾウムシ:
 歩道にまで蔓を伸ばして邪魔になるクズについています。
 葛につく定番の小さなゾウムシ。Photo_12

 
●サビキコリ:
 イタドリの茎に登っていたもの。Photo_13

 
ハグロハバチ♂:
 イタドリの葉裏にハグロハバチの幼虫が丸まって休んでいました。
 その近くで、雑草の葉上を歩き回っていた♂です。雌を探していたのでしょうか。Photo_14

 
●ヒシバッタ:
 成虫で越冬するヒシバッタ
 写真上は庭にやって来た個体。
 まだ見かける個体は少ないです。Photo_15

|

« ムシヒキアブの仲間、オオイシアブ、ビロウドツリアブ、オオカバイロコメツキ?、ヒメクロコメツキ? | トップページ | 5月中旬以降の昆虫、トンボやハムシ類 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。