« ホシハジロ(冬鳥)(2016/1) | トップページ | ユキワリソウ蕾膨らむ »

2016年1月20日 (水)

ブドウトリバ(越冬成虫)、初氷、ホオアカ、オオジュリンなど(2016/1)

 今朝リビングの軒下に吊している棒状アルコール温度計の温度表示は-4℃。
 終日北西の冷たい風が吹きました。
 明日以降もこの冷え込みは続きそうです。

 以下は記録のための過去ログです。

※1月10 日
ブドウトリバ
 まだ暖かい冬日が続いていた日の午後、新聞夕刊を取りに出た郵便受けの傍に、小さなゴミのように貼り付いていました。  
 翌日昼過ぎまでいましたが、夕刻には姿がありませんでした。
 越冬中の個体だったようです。R0090767110

 
※1月13日  
●今冬の初氷/初霜:
 ・初氷
  前日まで暖かい日が続いていましたが、1月13日朝、屋外のスイレン鉢に初氷が張りました。R0090769

 翌日もそのままで、少しずつ本来の冬モードに。

 
 ・乾燥の続いていた田圃畦には初霜も。R0090771

 
 ・草地のタンポポの綿毛についた霜は融けて水玉に。R0090770

 
 ●池の端の枯れヨシ原で、今シーズン初めて撮れたホオアカとオオジュリン。

 ・ホオアカ:Blg113

 
 ・オオジュリン:Blg

 その後は、両者ともに少数ながら、時折姿を見かけています。

|

« ホシハジロ(冬鳥)(2016/1) | トップページ | ユキワリソウ蕾膨らむ »

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホシハジロ(冬鳥)(2016/1) | トップページ | ユキワリソウ蕾膨らむ »