« オオアザミ(別名マリアアザミ) | トップページ | 雪の朝(2016.1.18) »

2016年1月15日 (金)

1月中旬の里地で(アセビ開花、ネムノキ果実、イセリヤカイガラムシなど)

 2週間近く降雨もなく暖かい日が続いていた関東地方でしたが、先日やっと平年並みの冬らしい日になって、雪もちらついた曇天の一日。
 単なる運動のために出かけた里地/里山で。

 特別に何も無い冬枯れのフィールドで、人の姿もまばら。
 いつもはエクササイズ・ウオーキングなどとはほど遠いダラダラ歩きですが、当日はさすがに休むと肌寒くて、それなりに歩いていつもより短時間で同じコースを歩いて帰りました。
 途上でこりずに気まぐれに撮ったもの。

●白梅:
 満開でした。Photo

 
●不明の白い塊①:
 近寄れない遠くにあって、無残に枯れたアカマツの幹に、何やら白いものが付着。
 ズーミングで撮ってみましたが?です。
 担子菌(キノコ)の仲間?:Photo_2

 
●不明の白い塊②: →「イセリアカイガラムシ  
 林縁に散り敷いた落ち葉の1枚に、白い菌糸の塊?が複数、着生していました。
 大きさはせいぜい1cm以下。
 こちらもキノコの仲間?かと、少し調べましたが分かりません。
   記事訂正(2016.1.17):
  Yaruqi さんから、「イセリアカイガラムシ」(別名ワタフキカイガラムシ)ではないかと教えていただきました。
 初めて知った名前で、キノコの仲間?などというのはとんでもない見当違いでした。(少なくとも写真を撮っている間にはまったく動くことはありませんでしたので、余計に分からなかったのです。)
 ありがとうございました。
 早速拝見させて頂いたブログのURLは
  http://zuboladesuga.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
 Photo_3

 
 ・トリミング拡大写真追加。
 ♀成虫の画像で、このアングルで大部分を占めている白い塊の部位は卵嚢、ということす。Img_5544

 
●ヤマノイモ果実(さく果)(ヤマノイモ科):
 ヤマノイモは雌雄異株で、雌株と雄株があります。
 雌株には三つ葉のクローバーのような形をした莢のさく果が付きます。
 薄い莢の間に種子があります。
 莢は既にパカンと割れて開いていて、中の種は既に落下して空っぽでした。
Photo_4

 余談ながら、同じヤマノイモ科にオニドコロがあります。
 ヤマノイモと一見よく似ていますが、注意して見れば色々と違いがあります。

 
●アセビ開花:
 ハイキングコースには複数のアセビが点在していましたが、それらの株の一つに花が開いていました。
 昨シーズンも2月初旬に観察しています。112

 
●ネムノキ果実:
 下り階段になっている遊歩道の足元にネムノキの豆果が多量に落ちていて、踏みつけられた莢が二つに割れていました。
 頭上を見上げると斜面に生えて成長した高木があって、大量の果実がぶら下がっていました。Photo_5

 何度も行っていますが、これまで花に気がついたことがありません。
 下ばかり向いて歩いている証拠です。時には上を向いて歩かなくては・・・

 
●ツツジ(ヤマツツジ?)
 複数あるツツジにポツンポツンと開花が見られました。Img_5559

 冬来たりなば春遠からじ、といわれますが、予報によれば来週は厳しい寒波襲来とのことで地域によっては荒れ模様の心配も。
 まあほどほどの冬らしさで経過して、春はゆっくり訪れてくれれば良いと思うのですが・・・

..............................................................................................................................

※メモ追加:
 イセリヤカイガラムシ参考記事
・ http://marouje.exblog.jp/17273740/
・ http://soyokaze-jp.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_5855.html

|

« オオアザミ(別名マリアアザミ) | トップページ | 雪の朝(2016.1.18) »

昆虫」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

 イセリヤカイガラムシとのお教え、ありがとうございました。初めて知った名前のカイガラムシです。
 生き物の世界は広いですね。お陰様でまた一つ知見が増えました。
 

投稿: クロメダカ | 2016年1月17日 (日) 19時44分

初めてコメントいたします。
毎日拝見させていただいております、Yaruqiと申します。
ただの虫好き、まったくのド素人のオバサンです。
今日の記事の不明の2番、イセリヤカイガラムシではないかと思うのですが間違っていたらごめんなさい。
お恥ずかしいですがブログに載せたので見てくださるとうれしいです。
http://zuboladesuga.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

投稿: Yaruqi | 2016年1月17日 (日) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オオアザミ(別名マリアアザミ) | トップページ | 雪の朝(2016.1.18) »