« ユキワリソウ蕾膨らむ | トップページ | ミコアイサ(2016/1)(その①) »

2016年1月23日 (土)

筑波山、日光白根山遠望(2016/1下旬)

 終日曇天、風は弱かったものの寒い一日でした。
 午前中、少し散歩に。

 遠くはすっかり霞んで単調な風景の中でしたが、
●筑波山:
 うっすら見えました。
Img_5874

 
 そして日光連山がぼんやりと浮かんでいました。

●日光白根山:
 写真は日光白根山ですが、中央に大きく見える山塊ではなく、上部の兜のような形の部分だけが日光白根山で、下の方はまったく別の山系です。Img_5884

Img_5887

 
 ちなみに、ブログには未記載だった以下の”日光白根山”遠望画像を追加しました。
 2014.12.2快晴の午後2時頃、上記写真撮影とまったく同じ位置から撮った、より好条件下での画像です。Img_7626_46_2

 
 後にも先にも、この時ほど鮮明な景色が眺められたことはありません。
 数十秒単位で刻々と見え隠れする日光白根山の位置関係がはっきり認識できたのは以下の画像でした。
 おそまきながらついでに掲載。Img_7626_11

Img_7626_17

Img_7626_20

Img_7626_28

Img_7626_30

(なお余談ですが、写真ではなく地図ナビゲータ・ソフト「カシミール3D」*で明らかに確認できます。) *  http://www.kashmir3d.com/

 
●ヒドリガモ:
 川筋には毎日のことですが、ヒドリガモが採餌にやって来ていました。Img_5876

Img_5875

|

« ユキワリソウ蕾膨らむ | トップページ | ミコアイサ(2016/1)(その①) »

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユキワリソウ蕾膨らむ | トップページ | ミコアイサ(2016/1)(その①) »