« ツグミ、ミミズを捕食 | トップページ | シメ(冬鳥) »

2016年2月18日 (木)

アトリ(冬鳥)

●アトリ:
 冬晴れの日中、里山公園のコナラやクヌギの多い林地で見かけました。
 地面に積もった落ち葉をひっくり返しながら餌を探していた数羽が樹上に飛んだところ。
 ちょうど見上げた位置が太枝で日陰になったり、枝が被ったりしていましたが、すぐに移動する様子もなかったので、ゆっくり観察できました。Img_7011_1

Img_7011_2

Img_7011_3

Img_7011_5

Img_7011_7

 (画像はクリックで拡大します。)Img_7011_12

 写真の アングルが限定的で確かではありませんが、顔や頭部の黒さから,♂の個体でしょうか。

※アトリ(アトリ科アトリ属):
 全長16cm。肩や胸部の羽毛は橙褐色、他に黒い頭、白い腹など。尾はM形。
 冬鳥として秋にシベリア方面から渡来。
 山麓の林地、また街路樹などにも小さな群れで飛来。
 食性は雑食性で果実や植物の種子、また昆虫類などを食べる。

|

« ツグミ、ミミズを捕食 | トップページ | シメ(冬鳥) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツグミ、ミミズを捕食 | トップページ | シメ(冬鳥) »