« ミコアイサ(パンダガモ)(2016/1) | トップページ | ハシビロガモ(2016/2) »

2016年2月11日 (木)

ザゼンソウ、ユキワリソウ(ミスミソウ)

 近くの公園まで車でぶらりと出かけました。
 出足も遅く、また好天に恵まれた祝日とあって、駐車場はすでに満車。
 少し遠い駐車場を探すのに一苦労。
 その割には、ハイキングコースの方は、まだ花の季節には少し早く、閑散としていました。

●ザゼンソウ:
 ミニ湿原にはザゼンソウが花を付けはじめていました。
 花弁のない花が、棍棒状の肉穂花序にたくさん集まって付きますが、まだ充分には開かない暗赤褐色の仏焔苞の奥に、わずかに肉穂花序の先端がのぞいていて、多数の小花(両性花)のごく一部を垣間見ることが出来ました。A

Img_7000b

Img_7001c

Img_7008

 
●ユキワリソウ(ミスミソウ):
 クヌギやコナラの落ち葉が積もった林床にポツポツと開花していました。
 本格的な見頃はもう少し先でしょうか。A_2

Img_7060

R0090885

Img_7065_2

Img_7061_2

|

« ミコアイサ(パンダガモ)(2016/1) | トップページ | ハシビロガモ(2016/2) »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミコアイサ(パンダガモ)(2016/1) | トップページ | ハシビロガモ(2016/2) »