« ヨコヅナサシガメ幼虫 | トップページ | 去りゆく3月/ツグミ »

2016年3月30日 (水)

第69回「示現会展」(2016.3.30~4.11)見学

 毎春の”行事”ながら、今年も知人の会員が力作を出展されている『示現会展』に行ってきました。http://www.shigenkai.jp/

 経験上、ちょうど学校の春休み、またお花見などに連動する人出の混雑を避けてじっくり鑑賞するためには、開会初日、朝一番に入場ということにして。1img199

2img201

3img_0886tm

 
 途中昼食をはさみ再入場、それでも正味3時間半は鑑賞できたでしょうか。4img_0893c

5img_0891c

6img_0892cm

 出展されている油絵、水彩、版画出展作品数は(会場で伺ったところ)979点に及ぶとのことで、また油絵は130号Fサイズ(194×162cm)の大作もあり、多くはF100号(162×130.3cm)で、立ち止まって見入ってしまうとなかなか先に進まないこともしばしば。
 幸い混雑はなく、足も、目も見学おしまいの頃には疲れてしまいましたが、普段、芸術には無縁の日常生活の良いアクセントになりました。

 余談ながら周辺のサクラの開花進行はゆっくりのようでした。(2016.3.30現在)

|

« ヨコヅナサシガメ幼虫 | トップページ | 去りゆく3月/ツグミ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヨコヅナサシガメ幼虫 | トップページ | 去りゆく3月/ツグミ »