« ダイサギ婚姻色に | トップページ | 第69回「示現会展」(2016.3.30~4.11)見学 »

2016年3月29日 (火)

ヨコヅナサシガメ幼虫

 3月中旬、近隣の公園で。
 まだ蕾は固いソメイヨシノの枯木をゆっくりと這っていた1匹です。

●ヨコヅナサシガメ幼虫:R0091031_1

R0091031_2

R0091031_3

R0091031_4

 冬期には集団で古木の剥がれかけた樹皮の裏や、洞などの窪みに集まって越冬していますが、暖かくなって既に分散していたのでしょうか、他には見かけませんでした。

※ヨコヅナサシガメ
 体長16~24m。 黒い体色に赤い模様が特徴的なサシガメ。昆虫の体液を吸う
 出現時期は3~9月、分布は本州、四国、九州。

************************************************

 
●サクラ開花:
 一昨日、小学校校庭角のソメイヨシノが咲き始めていました。(撮影は翌2016.3.28)
 昨年の記録を見ると早いわけではなく同じ程度でした。
 今日は日中の気温が18℃ほどになりましたが、開花の進行はあまり感じませんでした。
 明日は20℃を超える予想で、今後急速に進むでしょうか。2016327

|

« ダイサギ婚姻色に | トップページ | 第69回「示現会展」(2016.3.30~4.11)見学 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダイサギ婚姻色に | トップページ | 第69回「示現会展」(2016.3.30~4.11)見学 »