« コオニヤンマ | トップページ | 庭のツマグロヒョウモン羽化、旅立ち »

2016年8月16日 (火)

称名の滝など

 8月中旬、月遅れのお盆の期間中に、マイカーで富山まで往復してきました。
 往き帰り共に混雑ピークを外しました。それでも一部の高速道路サービスエリアでは満車で利用できないところもありましたが、大渋滞に見舞われることはなくてすみました。

 富山では、やはり日中は暑かったのですが、合間を見て落差日本一の「称名の滝」まで久しぶりに行って見ました。
 水量は多くはありませんでしたが、マイナスイオンのミストをたっぷり浴びることで、爽快な気分を味わうことが出来ました。
 なお、幻の滝といわれ、雪解け時に現れるハンノキ滝は(水で濡れた跡は分かりましたが)見られません。

●称名の滝:Img_2256

Img_2260c

 
●道すがらフキバッタが沢山見られました。Photo

 
 台風7が接近して関東地方は夜半から風雨とも強くなるという天気予報の出た日の帰路。 
 午前中休憩で立ち寄った北陸自動車道 米山SA(上り)からは日本海と、遠くに佐渡島を望むことが出来ました。

■米山SA(上り)から佐渡島遠望。Img_2309

 午後早めに自宅に帰り着くと同時に、土砂降りの雨に。
 ヨカッタ!

|

« コオニヤンマ | トップページ | 庭のツマグロヒョウモン羽化、旅立ち »

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コオニヤンマ | トップページ | 庭のツマグロヒョウモン羽化、旅立ち »